神の居る場所 ※iPhone壁紙あり


写真にそって紹介してるのですっかり場所を取り違えてスルーしてしまったんですが;

バチカン美術館の順路の最後にはシスティーナ礼拝堂があり、

そこにはミケランジェロの傑作「最後の審判」がありました。

基本的に美術館は写真はOKだったけど、こればかりは写真も禁止されてたんで撮ってないですが

圧巻の一言でしたね。まずデカ過ぎ。5年かかって描いたという絵画は傑作の名に恥じないものでした。
しかもなんかこの絵画…長年のすすで汚れてたのを修復するのに「日本テレビ」が支援したらしい。どうした日本テレビ。笑

ってか彼って彫刻家でしょ?才能マルチ過ぎでしょ。

そんな彼の本職の彫刻も凄かったです。それは今日のお話。

〈スポンサードリンク〉

さてバチカン美術館を15時半位にでて再びサン・ピエトロ大聖堂へ。右下の列見えるでしょうか。

これぐるっと大聖堂の真正面まで続いてます。でも待ち時間30分くらいだったかな。

DSC03024

持ち物検査です

DSC03155

クーポラという大聖堂の一番上に登ります。ちょうどドームの上に人がずらっと並んでるのがみえるかな?階段オンリー(500段)は4ユーロ、エレベー ター&階段(200段)は7ユーロ。僕はもちろん階段オンリー。ワイナピチュに比べたら楽なもんなはず。

DSC03044

結果辛かった。永遠の螺旋階段でさらにコッポラの中に入るとめちゃくちゃせまい!!人一人が限界くらいな幅の狭さ。途中のモザイク画。落下防止のためか金網が中心にはってるので写真はとりずらかったな。

DSC03165

おなじみ天井シリーズ

DSC03163

これが中間地点位でこれから更に200段の階段をのぼると展望台に!

バチカン・ローマ市街を一望できます。めちゃくちゃ綺麗!!!

DSC03173

そしてバチカンの広場を入れた景色がコチラ…!!

DSC03197_2

ちょうど夕日のかかる時間で綺麗な街並が撮れました。(ちょっと色味強めにしてますが)

DSC03212

そして同じだけの階段をまた下り…大聖堂へ!

…凄過ぎ。ゲームのCGでもなんでもなく現実にこれがあるんですよ。笑

DSC03267

DSC03225

拡大すると更に凄い事になってるのがわかります。笑
近づいただけで清らかな存在とは程遠い自分は滅されそうです。

DSC03245

DSC03247

石ですよこれ。もーなんか凄過ぎてなんて言ったら良いかわからんです。

DSC03234

そしてこの大聖堂の角にミケランジェロ作の彫刻「サン・ピエトロのピエタ」があります。

DSC03263

これは磔にされた亡骸のイエスを抱えるマリアの石像でミケランジェロの最高傑作の一つとされてるものです。石とは思えない緻密さ美しさですね。この美しさに正気を失って壊しにかかった奴が居るみたいですよ。笑

DSC03258

あまりの壮大さに圧倒されながらでると衛兵がしっかりと警備してました。この人達バチカンの人間ではなくてスイスからのレンタルらしいですよ。バチカンは軍事力を持たないらしいです。

DSC03269

そんなわけでヨーロッパにきていきなり教会の総本山に来てしまったので
今後これ以上の感動を味わえるのか不安を抱えながらバチカンを後にしました。
僕は都合のいい時位しか神を信じない適当な人間ですが、ここまでの物を見るとやはりその歴史上の影響力を感じずにはいられません。

居る人の中には神は居るんでしょうね。

そんな事を考えながら宿に戻って安コーラとポテチで胃をむかつかせ食費をきりつめていました。笑

次の日はコロッセオ内部に侵入です!

〈スポンサードリンク〉

iPhone壁紙プレゼント   

画像を押してポップアップしたら画像を長押しすると保存のコマンドが下から出てきますよ!

image

image

image


2014-04-05 | Posted in イタリア, 世界一周Comments Closed 

関連記事