青の洞窟への入れるか?!カプリ島 ※iPhone壁紙あり


ダイビング生活も終わりこれからどう動くか思案中。

旅も考えたらもう後半戦です。

日本が恋しくもあり、でも同時にこの生活が終わってしまう寂しさを感じる今日この頃です。

FBのファンページもめでたく60イイネを超えました!

もしまだ見てない人いたら下記のリンクをクリックして一度イイネを押してもらえればブログの更新状況、旅の小ネタ等更新してるのでよろしくお願いします!

Etoo Life Log FBファンページ

〈スポンサードリンク〉

初日はピザを堪能し大満足で帰宅。(前回記事はコチラ→世界一?!ナポリのピザの名店 ※宿情報あり

さて次の日はナポリからフェリーで行けるカプリ島を目指します。

カプリ島といえば!洞窟のなかで水面が綺麗な青に光り輝く「青の洞窟」が有名です。

ただ洞窟の入り口がめちゃくちゃ狭いらしく、少しでも波があると入れない…冬場は特に厳しいとの事。

 

…うーむ入れるのか。フェリー代も安くはない。

悩んだけどせっかくここまで来たし可能性にかけてみる!

ということで宿に居た医大生の男と二人でいざカプリ島へ。

宿からフェリー乗り場へは歩いて15~20分

DSC03400

SNAVという会社で19.10ユーロ。
一番安い時間帯を遅れて乗りのがしてしまった。。12ユーロ位であったんですよねー。。残念。
でも船はとても綺麗で乗り心地よかったです
DSC03458

内部はこんな感じ。
DSC03461

一時間位だったかな?寝てたんでよくわからないですがカプリ島に到着!笑

DSC03462

着いてすぐ、こんなにすぐ言わないでくれよって感じですが…

今日は終日青の洞窟はクローズだ。

 

はい。はっきり言われました。

ってかそんな波立ってるように見えなかったのにこれでもダメなのか…

しょうがないのでどうするか相談してたら一隻目の島の周遊船が出発。

青がなくても緑の洞窟があるというのでそれにでも行くかと思って次の周遊船に申し込もうとしたら、

 

「今日は波が高いからもう船はでない」

 

えーーーーー!!!何しにきたの俺たち!!!

どうするーーーーと思ってるとおっさんが近づき俺が船を出してやるがどうすると持ちかけてくる。

どうするも何も他にカプリ島にいてする事はない。船もそのおっちゃん位しか居なかった。

DSC03472

軽くどこら編まわるか聞いて緑の洞窟を含むポイントに行ってくれるように交渉。

同じようにどうしようかと迷ってた大学生二人ものせて出発

しかし。。波めちゃくちゃヤバい。これは確かに青の洞窟に入れる訳がない。

DSC03484

あんまり船酔いなどしない自分もとんでもなく揺れる船に多少気分が悪くなる程

水しぶきも凄くて俺以外の防水ジャケットきてない人は水浸しになってた;

カメラもヤバいので逐一鞄にしまう。

そんな大混乱の中でちょいちょいおっちゃんがここは〜だ見たいな風にいってくるもゆっくり聞いてる余裕などない。

そんなのが続きおっちゃんが指を指してフォト!フォト!とかいって確かに光った綺麗な水が見える。DSC03488

ん?え?これ緑の洞窟?

いや、確かに綺麗だけど完全に洞窟じゃないし、ってかただの岩の狭間だけど。

おっちゃんの写真撮れ写真撮れに促されて撮ったもののなんか腑に落ちない。

 

これで…終わり?と呆気にとられてると案の定、岸に近づいる。

おっちゃん「波が高いのでここで降ろすが大丈夫か?」

…いやいや、元の場所に戻るってことで払った料金じゃないか。

もし降ろすなら半額返せよと言うにも、波が高くて危ないからお前達のためを思って言ってるんだといってくる。

確かに波は高かったけど内容も違うしアレが緑の洞窟だとも思えない。。

でもこのまま船で言い合っても全然埒があかないし、同乗してる大学生達はなにやら急いでるらしい。

 

しょうがなく島の反対側で降ろしてもらい、時間もあるので島をぐるっと歩いて元の場所に戻る事に。

不服とはいえビーチはとても綺麗。寒くなかったら入りたかったー

DSC03506

猫がお出迎え?

DSC03505

カプリ島はやはり今はオフシーズンなのか人の気配が少ない。

こんな道をずーっと歩いてもたまに過ぎるバスかおじいさんか。

すんごい時間がのんびり流れてる気がする。

DSC03513 DSC03516

なんだか疲れたので持参したパンとジャムでお昼休憩。

あまり目的ははたせてないけど、この景色をみながらゆったりと飯が食えるのも考えれば贅沢な時間かもしれない。も少し食事がしっかりしてればなおの事良いけど…笑

DSC03518

カプリ島はレモンが名産なのか?島の至る所にレモンとオレンジの気がなってました。DSC03537

案外早く港の近くまでこれました。

景色めっちゃ良い!!

DSC03527

DSC03522

これでもまだ時間が潰れない。笑
港にはカフェとかあるけど高いし。写真撮ったりプカプカと浮かぶくらげをみたり犬と遊んだりして無理矢理時間をつぶしてました。

DSC03548

そしてフェリーに乗り一日歩き疲れたので爆睡。

宿に帰る前に…ピザ!!!だって一回だけじゃもったいないじゃないか!!こんな超うまいピザ!
二度目のダミケーレもすんなり入れて、今度はチーズ追加!!!それがこれ!
DSC03558

チーズたっっっっっっっぷり!!!マジウマでした。
ダミケーレにきたらケチらずチーズダブルで注文しましょう。最高です。

そしてその夜。次の目的地をどこにするか悩み…

フランスに決定!!

というのも本当はギリシャ行ってからのインドでホーリーというお祭りに参加したかったんですが、インドまでの航空券が5万オーバー。。インドからまた西の方に戻ってくる事を考えたらあまりに効率が悪すぎる…そして日本からクレジットカードをはじめ送ってほしい荷物もあるのでどこかである程度ゆっくりする国が必要。。

というわけで、7,000円で行けるフランス・パリを目指す事になりました!

次回パリ編!では!

〈スポンサードリンク〉

iPhone壁紙プレゼント

このブログへiPhoneからのアクセスが多いのでお礼も含めてささやかですが欲しい方は使ってやってください。自分がiPhoneユーザーなのでAndroidはわからないですが保存できたら是非他のスマホの方もどうぞ!
保存方法:写真をクリックするとポップアップするのでそれを長押しすると下に保存するかどうかの表示が出ると思います。

image

image


2014-04-10 | Posted in イタリア, 世界一周No Comments » 

関連記事

Comment





Comment