難攻不落メヘランガル城塞


あー俺も洗濯しなきゃーーめんどくさーって言ったら

Etooさんもう帰るし必要ありますか?って言われてハッとした。笑

あぁもう俺帰るんだなと改めて思います。

日本での生活はどうなるんだろうな〜

旅行もそうだったけど、仕事していた2年間友達とあうことさえままならなかったので

色んな人と遊びたい!!

まぁ今後の為にやらないといけないことはごまんとあるわけなのでそれをぬってだけどね

本当に大変なのは世界一周後です。笑

〈スポンサードリンク〉

久しぶりにのんびりとした一日を過ごせたジョードプル1日目(前回記事→ついにアラバスタ!!…ではなくジョードプル!※宿情報あり

2日目の今日は絵を習ってから無敵の要塞メヘランガルにいきます。

まず昨日書いた自称インディアンヤクザに絵を習いに行きます

DSC07744

 

ここで彼は絵を旅行者に教えていて受講料はなんと…無料!!

本当に無料です。疑わしいことこの上ないけど無料です。飾ってる絵が気に入ってくれた人は購入してく感じです。習うだけなら無料です。

やり方は自分の書きたい絵を選んでそれを参考にまず下絵を書きます。

DSC07747

 

下絵を元絵を参考にしながら着色。大体来てから1時間位で書き上がります。

絵を書くとか久しぶりだったけど楽しかったなー!おっちゃん面白いし無料だしトリップアドバイザー2位もうなずけますね。笑 おっちゃん曰く一位になることが俺の夢だ!!って言ってた。一位は…メヘランガル城塞。難攻不落の城を崩せるか…頑張れおっちゃん。

そんな城塞に午後は向かいます。

DSC07889

一旦宿に戻ろうとすると宿の近くで女の子に絡まれた。カメラが好きらしく、私に撮らせて!!とせがむので久しぶりに他人にカメラを渡して撮ってもらいました。

DSC07755

 

とっくれた写真がコレ。相変わらず酷い顔です。

DSC07758

インドの子供は他の国以上に愛想が良い!と思う。僕と旅した人はわかるかもしれないが、滅多に俺は人に声をかけられないんですよ。大人も含めて何故か。大抵誰かといると俺より別の人に話しかけます。そんなに怖いカオして歩いてるかどうかわからないですがそんな僕でもインドの子供達は気軽に絡んでくれるので嬉しいです。

宿から坂道を上がること数分。メヘランガル要塞に到着です。

DSC07762

トゥクトゥクのおっちゃんに言わせれば遠いから歩いて行けない!!ってことですが、僕らが泊まってる宿から裏道でいけば15分位で行けます。確かに順路にそっていけば結構距離あるんですがそれでも歩いて行けない距離じゃないですよ。

この城は歴史上一度も攻め落とされたことがないらしい。最強の要塞といっても過言じゃない場所です。下の城壁に空いてる穴は実際の戦闘でついた傷跡です。銃弾かな。

DSC07763

 

さすが城塞。名残として大砲がのこってます

DSC07770

ジョードプルの街並も綺麗DSC07766

城塞の入り口にはこんな手形があるんですが…これは城の主であるマハラジャ(=王)の妃によるもので、もし王が死んだ場合、彼女らは王と生死を共にするので城を出て、王の後を追って火葬場で焼かれなければなりません。その最後の証として手形が残されます。切ないですね。

DSC07780

そして内部へ!迫力満点!緻密な装飾にもビビります

DSC07783

 

これの内部は博物館になっていて様々な展示物を見れるんですが…ここにワンピースのモデルになったアレがあります。

そう、それは…!

バロックワークスMr.4の愛銃、ラッスー!!!(20巻要チェック)

DSC07793

DSC07808

犬×銃って発想がすごいよなぁ。武器の一部に動物の装飾はまぁあるかもしれないけど、コレは犬に銃がついた感じだよね。笑

これは王が載ってた台座。ライオンが…良いのかこの顔で。でもどっかのサイトでこのふざけた顔は市民に親しみをもたせる為とか言ってた気がするな。

DSC07786

でもやっぱりふぬけ過ぎでしょ。笑

DSC07788

当時の水たばこ。かっこいい

DSC07791

 

そしてたまらなかったのは武器の展示。こんなんゲームだけのもんかと頭のどっかで思ってたけどやっぱ実在した武器なんだなぁと。装飾もめっちゃカッコいい。

DSC07795 DSC07802 DSC07828

鎧撮ってたら子供に撮ってくれとせがまれた

DSC07811

王がいた部屋かな?

 

DSC07814

DSC07830

 

やはり外見通りにここは広いです。ひとつひとつじっくり見てたら大分時間使う。でもそれだけ見応えのある場所ですよ。自動音声ガイドも借りれるので詳しく聞けます。

現在もこの城塞は現マハラジャの所有物らしいです。住んでないけど。祭礼の時にだけ使うとか言ってたよな。今のマハラジャは前のような特権はもってないらしく国民の象徴…天皇みたいな位置なのかな。

大満足で城塞を後にしました。

 

その夜はまたカレー屋にいきました。インド来たんだからカレー屋行かずにどこに行く!

そして見つけたここ「Kitchen-n-curry indian restaurant」。めちゃくちゃ旨いです。今回インドで食べた中で一番旨かった!ジョードプル行ったら是非食べてほしい!場所は…宿の近くです。スタッフに聞けば場所教えてくれるんじゃないかな。笑

写真 2014-05-09 16 33 48

DSC07858

あまりに感動したので次の日も食いくると主人に約束して帰宅。

ジョードプル、良い場所でしたが次の日はインド最後のムンバイに向かいます。

ムンバイへの列車が夕方なので3日目も散策するのと…インド映画を見に行ってこようと思います!

果たしてインドの映画館。どんなもんなのか。

〈スポンサードリンク〉


2014-06-04 | Posted in インド, 世界一周No Comments » 

関連記事

Comment





Comment