猿山スワヤンブナート


どうしましょう

コロコロバッグの車輪の片方が壊れてとれたwww

まだ旅続くのにこれはまずいですねー

ひきずって歩く事になりそうだ…

〈スポンサードリンク〉

ダラダラゆっくりと寺院巡り町歩きをしてる今日この頃(前回記事→カトマンズだらだら生活

朝9時に開場されるインドビザ発行センターに10時半に適当に行く

DSC06592

結果を言うと遅過ぎた。。

いかにもいい加減そうなインドビザセンターですが案外内部は機械による整理券式で混雑もなく、券を受け取ったら待っているんですが、受け取った整理番号134番

現在…45番…いったいいつ来るの俺の番…

 

考えてみれば俺と同じように金曜ダメだった人達も加算されてる訳だから普通の月曜日以上に人が来るに決まってる。完全に失敗。半透明な屋根があるだけの場所なのでクソ暑い中、wifiもなく、話す人もいなくただひたすら待つ事4時間…

 

やっと俺の番がきて申請。特に申請用紙に不備もなかったようで5日後に来いと言われる

このまま帰ったところでやることもないので適当に散策

DSC06516

 

すると変な家発見。中広そう。一つの家族の家ではなさそうだなー

DSC06519

 

tなんとなくそのまま歩いてると家のベランダに動く物体がみえたのでよく見ると

DSC06523

 

猿!野猿だ!この後こいつ洗濯物ロープに捕まって遊んでた。笑

よく見ると至る所にいる。こいつ多分遊んでるやつの母ちゃんだな

DSC06521

 

見てたら別の猿が近くに

DSC06529

 

ふと下を見ると猿とは対照的に犬は兄弟揃って(?)バタンキュー

DSC06532

 

動物意外は特に何もなかったのですぐ退散。

地図を見るとどうやらスワヤンブナートという有名な寺院があるらしい。しかも頑張れば歩いて行ける。

頑張って行けるなら頑張ろうじゃないかと言う事で、タクシーの客引きをオール無視であるいて行ってみた。

これでもかという位の悪臭を放つ川を渡り

DSC06536

 

ゆるめの坂道を歩く事30分くらい

DSC06538

 

寺院の入り口に到着

DSC06541

 

ここでも猿!というか猿だらけ!気をつけないと物を取られそうなくらいいる。でも気をつけてれば結構見てて面白い。こいつは器用に落ちないように体を固定して水を飲んでた。

DSC06544

 

猿を見ながら階段を登る。コレ登りきるまで400段位あるらしい。写真はラストスパート部分だけどここの角度がえぐい!マジ急です。すべって転んだら笑えないことになる感じ。

DSC06550

 

これらを頑張って登りきると!

DSC06562

 

またこいつか!!と言わない!!この寺院はネパール最古の場所だとか。つまり数ある仏塔の中でもかなりの高位なやつです。

DSC06581

DSC06586

DSC06575

 

周囲には石像やお土産物屋など

DSC06577

結構登ったのでここからはカトマンズを一望できます

DSC06553

 

ライトアップの照明やら仏教系BGMも流れてたので電力はどうしてんだろと思ったらソーラー発電してました!案外ハイテク。エコですね。

DSC06589

 

大変だった分感動もひとしお何ですが本当に辛いのは帰りでした。なんどタクシーで帰ろうと思った事か。

へとへとで帰って次の日のポカラ行きのバスを手配。

カトマンズにそんなずっと居てもしょうがないのでインドビザの待機期間にヒマラヤが見えて空気も綺麗なポカラに行く事にしてました。

あとネパールに来た最大の目的パラグライダーもあるしね!!

そんな訳で翌日はポカラに移動です

〈スポンサードリンク〉


2014-05-24 | Posted in ネパール, 世界一周No Comments » 

関連記事

Comment





Comment