激ウマのカオマンガイ。そして最後の地へ※宿情報有り


今日紹介するカオマンガイ屋がなんと東京の渋谷に出来るそうです。

URLの載せておくのでまだちょっと先ですがチェックしてみてください^^

〈スポンサードリンク〉

一人でアユタヤ遺跡を訪問してそろそろ最期の地に行こうと考え中(前回記事→聖地巡礼サガットステージ in アユタヤ遺跡

ムエタイ見に行きませんかの一言であっさり一日のばしました。

旅人定番のガイド本、地球の歩き方に載ってるらしい週末に行われるテレビ局主催のムエタイ試合がなんと無料で見れるとのこと。早速皆で向いました。

DSC08560

 

完全に人任せでカオサンから少し歩いてバスに乗車。笑

ついて数人に聞くとなんと

今日はやってないよ

なんだって…。

なんでも今クーデター中でテレビ局も閉められちゃってるから行われてないらしい。

夜だけじゃなく昼まで楽しみを奪うか!!くそったれめ!!

という気を鎮める為に近くの公園へ。バンコク版代々木公園的な雰囲気でした。

DSC08561

相変わらずの暑さのため木陰でのんびり休んで

せっかくここまで出てきたのでちょっと足を伸ばしてバンコクで有名なカオマンガイのお店「ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム」に行ってきました!

DSC08564

人数の関係でタクシーを2つにわけてはぐれないかドキドキしながら向います。なんとか合流していざカオマンガイ!

ピンクのカオマンガイ屋と言われることもある、店員さんのピンクのユニフォームが目印!

DSC08569

 

店内満席です!さすが人気店!

DSC08570

 

気になるそのカオマンガイとは…!これだ!!

DSC08568

お値段スープ付きで確か…40バーツ(120円位)

味のしみ込んだご飯とぷりぷりの鶏肉にウマ辛をちょちょいと載せてかきこむ…!あー書きながらヨダレ出てきた。

僕はこのとき二皿頼みました。笑

そんなバンコクの激ウマ超人気店が…

東京渋谷にオープンします。

詳細はこちら→ガイトーンTokyo | 本場タイ屋台料理カオマンガイ専門店 東京渋谷

詳細といってもまだ場所と営業時間とオープン日(7月11日)位しか公表されてないですけどね。

コレは楽しみです。オープンしたらレポしますよ。

 

すっかり腹も膨れて満足したのでもう帰ることにしました。笑

こんどは水上バスです。15バーツ(45円位)

DSC08572

 

カオマンガイ屋から近くに乗り場があって終点がカオサンから歩いて10分ちょい位の場所なのでカオマンガイ食べにいくのはコレが一番安い行き方なんじゃないかな。船内の水よけのためブルーシートが貼られてます。

DSC08575

 

宿に戻って…そして…次の国へのチケットを手配!!翌朝宿を出ることになりました。

DSC08584

 

クーデターに振り回されたけど今度は友達とかとワイワイ遊びにきたい!特にフルムーンパーティーとかね。ダイビングもまた来たいし。ご飯も旨いし屋台の雰囲気とか大好きでした。名残惜しくはあるけどいよいよ最後の国に向います。

 

世界一周最後の目的地

それは…

カンボジア!!

タイのお隣にある国カンボジアのシェリムアップを目指します。

シェリムアップと言えば言わずもがなあの超有名遺跡がある場所。

そうです、アンコールワット遺跡

世界一周西回りだと最後の目的地としてウユニ塩湖やマチュピチュ遺跡など締めにもってこいな場所がありますが、東周りはどこが良いんだろうかと考えた末、ここに行き着きました。

 

それではこの旅ブログもあと数回の更新となりましたが

最後までよろしくお願いします!!

 

〈スポンサードリンク〉

 

■宿情報  

DSC08579

 

NAT2

シングルルームファン付きで180バーツ(540円位)
wifi:ロビーでのみ使用可。下り4MB前後

カオサン通りの警察所がない方にあるバーガーキングの近くの道をちょっと入ったとこにある日本人宿。5階まであって結構部屋数はあります。ビールも売ってるし隣に売店もあるし、ロビーには有料だけどビリヤード台も。笑 ついだらっとしてしまう居心地の良さがあります。部屋は超綺麗!ってわけでもないですが別に汚い!って程でもありません。シャワーは割と綺麗めでした。おすすめです。


2014-06-14 | Posted in タイ, 世界一周No Comments » 

関連記事

Comment





Comment