海外の洗礼!?


NYを雪の中かけずり回り心底疲れてる状態の自分に悲劇が訪れました

なんとか今までぎりぎり何とかなってきた自分ですが

天候は不可抗力!

DSC00711

普通に踏んだらギュっとおと出るレベルまで午前中だけで積もった大雪のせいで

無情にNY〜ワシントン間の便がなんと遅延!!!

〈スポンサードリンク〉

嫌な予感。。

というのも俺が今回スカイスキャナーでとった航空券の乗り換えの時間は

なかなかにぎりぎりのスケジュールでした。

 

これ、次の便乗れなかったらボリビアまでいけるのか?

遅れた理由、変更手続きをこのあってないような英語力で説明しきれるのか?

 

やばい!

といっても、ついてみないとどうしようもないので不安なままワシントンへ。

Avianca航空のチェックインカウンターに急ぐ。

もちろん到着した時点では既に時間は、すぎてる。。

 

「もう行っちゃったんで無理ですよ」

 

(あの不機嫌そうな係のやつの顔は二度と忘れん…)

そのあと別の人間がきて隣の遅れた航空会社(jetblue)の係と話したけど

別々にとってるから代替輸送は無理だねとかなんとか言われて、

いや、サイト経由して一度に取ったんだけど。。

 

変更手数料125ドル払えば翌日の同じ時間の便とりますがどうしますか?

 

…翌日?24時間後?

え、ボリビアのラパスからウユニの飛行機のチケットも取ってあるんですけど?

ってか泊まるとことかは?

超貴重な1日まるまるの時間をつぶして、かつ自費ですべて払えと?

 

…最低なパターン

 

「チケットとった代理店と連絡とって何か保証を受けたいならすぐなんとかしてくれ

あと5分で俺たち仕事終わりだから」

 

…あと5分で俺たち仕事終わりだから?

 

あと5分で俺たち仕事終わりだから?!

 

ふざけんなよwwwww

俺も言ってみたいわwwww

っもー絶望といらだちが一周回って笑いに変換されましたw

 

しかもその5分で変更手数料を決めないで翌日になったらチケットの確保の保証、

同じ値段の保証はできないと言い放ち。。

 

あーもう代理店がどういう対応するかわからないけど

5分じゃ無理だしこれ以上モタモタするのが一番良くない。。

 

泣く泣く変更と支払いを受け入れ、そしてこの瞬間24時間の空港での暇つぶしが確定しました。

とりあえず空港内で一番快適に過ごせる場所

 

=ネット環境+椅子+電源コンセント

この三種の神器がそろってる場所を徹底的に探す。

 

奇跡的に一カ所発見!

 

もうこの席は誰にも譲らん!!!!

DSC00712 我が城です。

荷物おいてトイレ、飯に行く訳には行かないので周囲の人が少なくなった時を見計らって

ダッシュで用をすまして確保。これの繰り返し。

 

おかげですべて充電は満タンです。

時間を無駄には絶対したくなかったんでインターネットにまつわるあれこれを徹底的に消化。

航空会社にクレームとかもしっかりしときました。まだ返事ないけど。

※NYの動画はここで生まれました。笑

 

 

ご飯はタコスの馬鹿みたいに太いのが7,45ドル位で売ってたので購入。

DSC00713

ホント作り荒かったけどまぁヘルシーだし量あったしいいかな。ちょっと高いけどね。

 

この記事もこの席で書いてます(予約投稿なので後日公開ですが)

あと5時間したらここから解放されてチェックインしてくつろげるラウンジに行く予定です。

シャワーもあるみたいだからやっと出国してから初めて着替えれる…

 

ホントはもうウユニについて宿探してる頃だと思うとマジでやるせないですが

旅の厳しさを改めて教えられたということでいい教訓になりました。

被害額も3万だったらギリギリ…ギリギリ諦めがつくかな。。

 

解放まであとすこしー!

では今度こそウユニに行ってきます!

 
〈スポンサードリンク〉


2014-02-06 | Posted in アメリカ, 世界一周No Comments » 

関連記事

Comment





Comment