恋するダハブはどこいった?


あっつい。糞暑い。

タイの暑さ想像以上であります。

飯食ったら3秒で滝汗です。3秒はなくても食い終わったらTシャツびたびたです。

あとビール60バーツの記述に惑わされるんですよね。円だと3倍になるんですけどね。この糞暑さと数字の魔術で買ってしまいます。

〈スポンサードリンク〉

エジプトの格安リゾート地ダハブにやってきてます(前回記事→エジプトの楽園ダハブへ ※宿情報あり

無事チェックインしてゆったりと滞在してるんですがなんとね。

いつもは日本人で賑わってるここダハブ。。

 

全く日本人いません。(4月中旬)

え、ダハブってさ、みんなでワイワイしながらさ免許合宿位のノリでさ、ダイビング講習受けながら日本食レストランでだべってゴロゴロして夜はダハブゲームとか酒買ってきて楽しくやるんじゃないの…?

旅人のブログとか検索したらそりゃあもう超楽しそうに和気あいあいとしてる写真とともに「マジ最高!」「ダハブで最高の仲間達に会えました!」とかさそんな記事ばっかですよ。

それがなんとですね

写真 2014-04-04 1 18 34

独りですが…?

あれ、おかしいな

虫の音が良く聞こえるよ。

それもハエの羽音ね。

寄ってきてくれるのは蚊とハエだけか。

恋するダハブとか言われてるけど虫には無理だね。

 

さみしい

 

期待してた分の反動がズドンときます。テロのクソったれええええええええええ!!俺がビビってたのと同じく皆危険をさけてダハブというかエジプト自体を避けてる模様。。

正直申し込んだダイビングをキャンセルすることを頭をよぎるくらい寂しかった。笑

結果的にマンツーマンだったからわからない事はすぐ聞けたりしっかり教えてもらえて良かったですけどね!

そんなもやもやした気持ちを抱えたままダイビングオープンウォーター初日!

海外でダイビング講習とか大丈夫?ってかお前英語も危ういレベルだろ?って思った方々。大丈夫です。ここセブンヘブンでは日本人インストラクターがいます。

しかも美人です。よし、やるぞ!昨日の葛藤はどこへいったやら。やる気充電完了です。

前日講習ビデオを見てなかったので朝一で見る。

その後講習の内容や水中でのサインなど説明を聞き、いきなり機材を付けて海へ!!早い!展開早い!

機材は全部貸してくれます。

DSC06217

体型にあったウエットスーツとフィン、靴、BCD(ボンベやらなんやらくくり付けるジャケット)、あとシュノーケルマスク等々。

初めてのウエットスーツ装着!笑

DSC06233

 

ボンベ保管室。これらを装着して

 

DSC06219

 

こんな感じにセットします。(俺のは右下)これがまた重くて…笑 水中はいいんだけどエントリーポイントまで歩いていくときはコロコロパッカーの俺には結構キツかった。笑 確か20キロか30キロって言ってた気がします。

DSC06227

 

いざ海へ!(講習はさすがに余裕なかったので写真はないです)

バナーフィッシュベイというダイブサイトに歩いて数分。砂浜からゆっくり入ってエントリー。

マスクに水が入ったときの対処法、空気切れになったときの対処法等々色んなトラブルに対しての対処法などを一つ一つ浅瀬で特訓していきます。

あとは水中でのエアのコントロールとか。ダイビングするには水中で沈んだり浮いたりをコントロールできなきゃいけません。ジャケットに空気いれたり抜いたりでも調節しますが、基本は肺の中の空気量でコントロールします。浮きも沈みもしない中性浮力を保つ練習などなどやる事はかなりあります。

1日2本もぐるんだけど数個スキル講習を終えたら、イントラのマリさんに着いていきながらゆっくりダイビングを楽しみます。

まだ慣れてないので間違って急に浮いてしまったり、何か問題があったらすぐ対処してくれるので安心して楽しめる^^

水中の世界を初めてまじまじと見れたけどめちゃくちゃ綺麗!

色とりどりの珊瑚や魚がすぐ目の前に広がってる様は水族館より数倍の美しさでした。

海底に隠れてるタツノオトシゴを探してみたり初日からダイビングの世界に一気に引き込まれる。笑

ただ初日にいきなり問題が。

右耳の耳抜きができない。。

耳抜きってのは潜ると水圧から耳がキーンと痛くなるんですが、それを鼻つまんで空気を送る事で中和して痛みをなくす方法です。深度が深くなるたびに頻繁にしなきゃいけないので、これが出来ないと深く潜れないんですが。。

左耳はすぐ出来るのに右耳が全然ゆうこと聞いてくれないー

これは人によってまちまちで、慣れてる人でもたまにあるのだとか。各々耳の抜けやすい方法をもってるらしい。

2本目になってやっと右耳が抜けてくれてダイビング楽しめたけど、安定してできるようにならないと最後には一気に30mほど潜るブルーホールが控えてるだけに焦る。

そんな感じで初日の講習は終了。

宿に帰ると機材の片付け。自分の機材はロッカーで管理します。

DSC06218

ウェットスーツは自分の番号のハンガーにかけて干す

DSC06220

これで終わりかと思いきや!!

実は宿題があるんです。

写真 2014-04-06 20 26 39

写真はアドバンスの教科書ですがオープンもこれくらいのがあって、プリントを渡されてそこにある問題(スキルやトラブル対処法など)を教科書で調べて書いていきます。そしてオープンの最終日3日目のダイブ後に試験があってそれに合格して初めてオープンライセンス取得

宿題とかいつぶりだろう。笑

しかしダイビング2本したあとにこの宿題はなかなかこたえる。。眠い。。ブログの更新もあるし…

なのでこれからアドバンスを含めて5日間。潜って勉強して潜って勉強しての繰り返し!

のんびりリゾートライフはどこに…。笑

でも日本に比べたらゆっくりしましたけどね。笑

引き続きダハブ編お楽しみに!

〈スポンサードリンク〉


2014-05-13 | Posted in エジプト, 世界一周No Comments » 

関連記事

Comment





Comment