借ぁーりたバイクで走り出す。行き先もわからぬままー!※宿情報有り


自由な島パンガン島、バイクを盗んだりはしませんが

借りたりはできます。

〈スポンサードリンク〉

フルムーンパーティーで見事に体力を使い切りました。(前回記事→東のイビザ?!パンガン島でFull Moon Party!!

帰ってきたのは朝8時半位。そこから重たい体をひきずってシャワーを浴び、16時くらいまで爆睡。笑

そこから飯食ってブログの更新をして、日が陰ってきたタイミングで近くの浜辺にいきました。なぜならコレがあるから。

DCIM101GOPRO

低過ぎて若干背中地面についてるとかそういうことは別に良いんです。なぜなら景色が良いから。

とかなんとか言っといて30分後位に天気が一気に荒れて風が出てきたので宿に避難したら…スコール。

 

うわぁ。。どんだけ雨男だ。

実は今日の夜はフルムーンのアフターパーティが宿の目の前のビーチ…というかこのハンモックで寝てたとこで開催されるので近いし楽しみとか思ってたらですよ。全然雨止まないでやんの。

夜中会場見に行ったら本当にちらほらいるだけで昨日の活気はどこにやら。。せっかく会場はめっちゃ良いのに

DSC08223

 

DSC08224

 

DSC08227

 

DSC08228

結局この後も降ったり止んだりを繰り返してお客さんはそこまで集まらず…諦めて就寝。

しっかり休んだ翌朝、ホントなら今日出る予定だったけど、居心地が良いのでもう一泊延泊。

かといって昼間はやることないんですが、バイクが借りれるらしいのでチャレンジしてみることに。っていうのもまぁ日本で普通免許もってるけどバイク運転したことなくて。笑

何事もチャレンジ!ってことで借りてみました24時間制で150バーツ(450円位)

DSC08159

 

国際免許とか掲示なしでOKです。そしてノーヘルでも二人乗り3人乗りでもオッケーです。飲酒も警察がチェックしてる気配はありませんでした。ってか欧米人だいたいコレでパーティーとか飲み屋向ったりするしね。なんでもありです。笑

しかし借りたのはいいものの…どうやってエンジンかけるのかな?笑

店員の兄ちゃんにやり方聞いて…ドーーーンと出発。笑

反対車線いなくてよかったー笑

 

しかしまぁきもちーーーー

慣れてきて80キロ位までだしてみたけどさすがに怖いw

DSC08163

山間の道を走ってるといきなり…象出現。動物園より圧倒的近さ。そして結構こっちに興味もって鼻のばしてくる。

DSC08167

道走ってたら象でてくるって凄いよな。笑

いやいや楽しい。綺麗なビーチ探しをしようってことで島の沿岸をずーっと走ってみました。

DSC08252

走ってると風が当たって全然暑くない〜景色最高だし気持ちよすぎる。

そして一個目のビーチ到着。近くの良いホテルに泊まってる欧米人達がゆったりとすごしてました。ここの砂はサラッサラで全くまとわりついてこないのでこれもまた良し。

DSC08183

でもやっぱ止まってると暑いww

また適当に走り出します。

DSC08215

走ってる途中に結構緊急事態であろうバンガロー見つけたんだけどコレ大丈夫なのかな?笑

DSC08207

そして発見。ここも綺麗!!海全体が空と同じ水色!

DSC08201

そしてそしてついにみつけた絶景

DSC08155

ここちょー綺麗だった。しばらくコーラ飲みながら眺めてた

いやぁなんか幸せです。

のんびりスローライフって良く聞くけどこういうことをいうのかなぁ、と日本でせかせか動いてた自分を思い出してました。

宿に帰ってブログの更新やらをして休憩。今日の夜はwaterfall Partyってのが今度は山の中であるらしいので行ってみる。

10時までに入れば入場料無料。

バイクで飛ばしてグングンと山の中に入っていき、舗装した道から更に砂利道に変わっても更に奥まったとこに会場はありました。怪しいwwww

写真 2014-05-17 1 23 09

DJブース。もうフェスの一つのエリアだよね。会場がすげぇ。

写真 2014-05-16 23 54 28

 

山奥だからと心配する事なかれ。飯も酒もあります。ちなみにwifiすら使えます。

写真 2014-05-17 1 22 40

 

このパーティーはテックハウス寄りだったかな。ファイヤーショーも随時行われてました。

写真 2014-05-17 0 35 33

 

ここまで完璧な環境ながら…

人が来ないーー

 

どうやらやはりフルムーンを過ぎると人がガクッといなくなるっぽいですね。写真とか見る限りフルムーン前はかなり入ってるのでどうせなら事前に宿泊したほうがいいですよ。

パンガン島のパーティー情報のってるサイトも発見したのでリンク貼っておきます。

パンガン島パーティー情報サイト

だらだらといてもしょうがないので帰って就寝。次の日にはパンガン島を離れてダイビングの島、タオ島へと移ります。

午前中暇だったのでバイクでハードリンビーチまで軽く散策にいく

DSC08239

ここがフルムーンパーティーの会場のビーチです。

DSC08244

 

1ヶ月後にはまたあのパーティーが開催されます。毎月って凄いよな。笑

バイクを返しにいくと…

DSC08219

 

え?

何こいつ?豚?でも背中にモヒカンみたいなの着いてるんだけどイノシシ的な???何にせよここにいる意味が全くわからない!!っと混乱してると横には

DSC08221

そんなうるせぇって顔で見んなよ!笑 お前普通に危ないんじゃないのかwww10倍は対格差あるぞww

最後まで楽しませてくれるパンガン島おすすめです。

荷物をまとめてタクシーに乗り込みいざタオ島へ。

ジンベイザメが見れるとの話ですが果たしてあえるのかーーー

人生2度目のダイビングに行ってきます^^

〈スポンサードリンク〉

 

■宿情報  

DSC08257 DSC08255 DSC08256

 

My Palace

一泊ダブルルームにファン付きで340バーツただし最低2泊条件付き(フルムーンパーティー時)
wifi:2MBくらい

おばちゃんも良い人で島について色々教えてくれます。部屋でもwifi使用可。フルムーンパーティーが開催されるハードリンではなくお隣のバンタイですが、車で10分ちょいだしタクシーはいつでも通ってるので不便はありません。ハードリン近くの変なバンガローにしてパンガン島に噂される泥棒宿に泊まって貴重品失くすよりは全然良いと思います。しかも歩いて3分の場所にセブンイレブンあるし飯屋もあるのでストレス0でした。二人でわければ一人500円もしないのでおすすめですよ。

俺はこっから予約しました。他の宿も見れるので是非参考に
パンガン島宿予約サイト


2014-06-10 | Posted in タイ, 世界一周No Comments » 

関連記事

Comment





Comment