ローマは一日で結構まわれた ※宿情報あり


現在エジプトのカイロです!

まさかの史上最悪レベルの腹下しにあっていてヨーグルトと水だけで生活してます。。

どこにも行く気になれないのでひたすら体力の回復につとめる日々。。

早く治って…

〈スポンサードリンク〉

ミラノのホテルに長めに居続け、夜7時にミラノ中央駅に到着。
次はローマに電車で向かう。

昼の電車は80ユーロなど結構値が張っているのだけど
深夜列車にするとそれが50ユーロぐらいに一気に下がる。

23時発なので電源が使える中央駅のマックで時間をある程度つぶしてから別の駅に移動して電車を待ってた。

もはや数時間の待ち時間なんて屁でもない。笑
やっと日焼けの皮が全身にわたって剥けてきてたので、ペリペリとずっと剥がして暇つぶしをしてました。

これは毎度の事なんだけど、やっぱり違う国で勝手の違う乗り物に乗るって言うのはカナーリ神経を使う。

どうやって切符を買うのか、いつまでに買わなきゃ行けないのか、どこから乗ってそこにどうやっていくのか、どうやって乗るのか、この表示はなんなのか?等々あげたらキリがないんですが、世界一周しかも弾丸貧乏旅行となると搭乗ミスって計画が狂うのは大ダメージだしね。

この時も電光掲示板に10分前位までホームが表示されなくてどこに行ったらいいか焦りに焦った。笑
ふとした瞬間に気づいた紙の時刻表を解読してなんとか間に合ったけど、毎度すげー疲れます。

そんな訳で深夜列車に搭乗。
3列席向かい合わせに座るタイプです。

DSC02919

俺の他におっさんが3人。
端っこが俺の指定席だったけどなんか取られたまま真ん中の席で出発。笑
でもまぁ降りるとこ教えてくれたりいい人だった。
この深夜列車はローマの中央駅的なテルミニ駅には止まらずいったん乗り換えが必要だったからこれは凄い助かった。乗り過ごしとかマジで笑えないことになるし。笑

そして朝8時頃にローマ到着!
宿は駅の近くに取ってあるけどチェックインまで時間があったので
荷物だけ置いて市街散策に出発。

DSC02923

 

なんか炭酸飲みてーと思って売店によってコーラ(500ml)買ったの。

そしたらいくらだと思います?

3ユーロ(420円

なめんなっ!って思ったねホント。

ほんとユーロ圏の今の物価の高さは死活問題です。1食千円以上は固いから。。

でもローマは総じて少し他より高い気がしました。

とりあえずチェックイン時間までで割と見て回れるとこに行ってみようとまずたどり着いたのが

ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂

DSC02931

おお…でかい…

なかに入るとこんな感じの教会がありました(無料)DSC02956ここでも凄い天井。

DSC02958

 

そとに出ると大量の鳥が。これ何ていう名前の鳥なんですか?ふっくらして美味し…じゃなくてなんか触り心地良さそうですよね。もうヨーロッパに入ってからろくな食べ物食べてないんでなんでも旨そうに見えます。DSC02954外には普通に馬が闊歩してました。まぁでも観光客向けなのかな。

DSC02934

いやーどこ見ても洒落てますね〜

DSC02941

 

ここから少し歩くとコロッセオが見えてきました!うぉぉぉコロッセオだ!でも結構中に入るのは並んでるみたい。また別の日で良いやと思い別の方角へ。

DSC03335

 

コロッセオ周辺も遺跡だらけです。

DSC02968 DSC02975なんか街歩いてたらホントたまたまトレビの泉発見!あれ?これローマだったんだw(全然調べてない)

DSC03010

ここまできてチェックインの時間も迫ってきたのでとりあえず宿に帰りました。

チェックインしてネットして天気を調べると明日が唯一しっかり晴れそう!

晴れの日にバチカンに行きたかったので翌日はバチカン市国に行ってきました!

〈スポンサードリンク〉

 

宿情報   

DSC03275

レジェンド R.G. (Legends R.G.)

一泊男女共有ドミトリーで21ユーロ

wifi:部屋でも使えて平均下り4MB。普通に安定して快適でした。

写真が撮れなかったんですがシャワールーム、部屋など凄く綺麗だった。シャワールームは今まででは一番綺麗だったかも〜。立地もテルミニ駅から徒歩5分程度で近いし、ローマ市街観光にはおすすめです!


2014-04-02 | Posted in イタリア, 世界一周No Comments » 

関連記事

Comment





Comment