パリでナイスバディな裸体と会う ※壁紙プレゼントあり


んーー?投票の説明したらポイントがあがった!笑

システムがわからない人って結構居るのかな。。

〈スポンサードリンク〉

さて無料観光のお次はしっかりお金を払いルーブル美術館に突入です!
(前回記事はコチラ→パリでの貧乏人の過ごし方

ルーブル美術館の地下はこんな感じに結構近代的。いろんなお土産物屋、カフェなどが軒を連ねています。

DSC03806

 

ここから少し上がりちょっと行ったところに美術館のチケット販売所があります。

ここは空いてて良いですよ。サッと買えます。位置の表現が曖昧ですいません。笑

常設展(いつも公開してる展示)に関しては12ユーロで入れます。モナリザとか定番をみたいならこれだけで大丈夫です。

DSC03807

 

そして逆さピラミッド!アップル様のおかげでここ付近ではwifiが使えます。

DSC03809

そしてルーブル美術館入場!ここも写真は禁止されてません。フラッシュなきゃOK。

ずっと色んな物でみてきた本物のモナリザが見れるということではやる気をおさえて向かいます。見えるかわかりませんが右下の方にモナリザに案内する看板があります。人気の展示は至る所に案内板があるので割と簡単に行けますよ。

DSC03816

所々に絵を複写してる絵描きの人がいたりします。

DSC03817

 

そしてついにモナリザが待つ部屋に!!

お?

おお??

DSC03820

モナリザだーーーーーー本物ダーーー

DSC03822

結構余裕こいて昼過ぎにいったんですが平日だったおかげか激混みって程でもなく柵の一番前までは楽に行けました。そんなとっても意味ないのに無駄に写真とっちゃったりしましたね。笑

いやいやまさか本物を目にする日がくるとはね。画面越しで生涯終わると思ってた。笑

ガラスは防弾ガラスらしいですよ。世界的名画ですからね。保存も厳重です。

モナリザ意外にもルーブル美術館にはものすごい量の展示があります。

その中でも嬉しかったのはコールドプレイのジャケ写の元になったこちらの絵DSC03831

ナポレオンの戴冠式は絵もデカくて迫力ありました

DSC03833

しかもなんか下みると似顔絵付きで登場人物が書かれてるwなんか意外ですよねw

DSC03836

ルーブルもバチカンと同じく内装が豪華。こっちの方が全体的にはすっきりした感じはあるけど

DSC03845 DSC03850

美術に知識が深い訳ではないので有名どころをチャッチャとまわってみる。

トルコの浴場。覗き穴風にするために丸くされてるとの 噂。学校の校外学習なのか中学生ぐらいの子供達がいたんだけど男子がニヤニヤしてる奴・チラチラみる奴といたのが印象的でした。笑

DSC03858

みんな大好きフェルメールの描いたレースを編む女

DSC03861シュチュエーションが謎過ぎる「ガブリエル・デストレと妹」つまんでるのはなんか懐妊を暗示してる意味とかなんとか。芸術って難しいですね。

DSC03859

ナポレオンの豪華部屋を再現したようです。豪華過ぎでしょう。

DSC03872 DSC03882

ここにもエジプトの展示品もかなりあってヨーロッパにこんなにあって良いのか本国にはあるの?と毎回疑問に思います。 スフィンクスと青いファラオの置物。この青いファラオ欲しい…笑

DSC03857 DSC03855

豪華絢爛なだけでなくこういうスッキリした内装もあるのが好きです。

DSC03894

 

そしてルーブルには彫刻もかなりあってその中にあの方が居るんですよ。

モナリザ並みに世界的に有名なミロのビーナス!

DSC03840

 

うおーー本物だ。

すげーーーーーー

腹筋。めっちゃ割れてるじゃん。

全く勝てない。

女性像って結構ふっくらしてるイメージあるんだけど

スポーツマンだったんでしょうか。

そんな感じで有名どころ意外も結構みましたがもの凄い数で全然時間が足りない。

しかしその後フランスに住んでる日本での友達と会う約束をしてたので。3時間で出てきました。

DSC03896

昔から色んな媒体で見てきた物のオンパレードでお腹いっぱいです。笑

この後友達と観光地ではなく町中を少し歩いてみました。

フランスと言えば日本の漫画・アニメが広く受け入れられてる国ですね。
その実態を少し垣間みる事が出来ました。

それはまた次回。

〈スポンサードリンク〉

iPhone壁紙プレゼント

このブログへiPhoneからのアクセスが多いのでお礼も含めてささやかですが欲しい方は使ってやってください。自分がiPhoneユーザーなのでAndroidはわからないですが保存できたら是非他のスマホの方もどうぞ!
保存方法:写真をクリックするとポップアップするのでそれを長押しすると下に保存するかどうかの表示が出ると思います。

image

image


2014-04-13 | Posted in フランス, 世界一周No Comments » 

関連記事

Comment





Comment