ジャスワント・ターダで優雅にだらける


ブログの世界一周編もあと更新何回か

インドはあと2回で終わってタイが多分5回位かな?

一周後はどういったモノにしようかなーと考えております。

というかもう既に自分の意識の中では旅はほとんど終わってしまっていて

次どうするかを日々ビールを片手に考える日々です。

フクロウ…飼いたいな…

〈スポンサードリンク〉

まさかのラッスー登場と難攻不落っぷりが凄かったメヘランガル城塞(前回記事→難攻不落メヘランガル城塞

ジョードプル最終日はぶらぶらと大回りをしてメヘランガル方面へ歩いていくことにしました。

早速子供達の写真撮ってくれ攻撃。この二人超仲良しだったなぁ

DSC07876

 

なんか異臭がすると思ったら…公開便器が…これで座り込むやつは…いないよな…

DSC07874

更に歩くそしたら陽気な音楽とドデカい爆発音が聞こえてきた。

そのまま直進してくと…スーパーハイテンションな奴らに囲まれて一緒にわーわーやらされた。笑

DSC07878

DSC07879

どうやら結婚式パレードらしい。トラックに身長と同じくらいのスピーカー2機積み込んで爆音で音楽ならして、踊りながら進んでく。その後ろに新郎新婦が馬に乗ってついていく感じ。インドの結婚式楽しそうだな。笑

DSC07882

 

また撮ってくれ攻撃。このこら撮ってもらえれば満足で別に写真が欲しいとかじゃないんだよな。笑

DSC07883

 

さらに進むとメヘランガル城塞と別方向になんか白い建物が見えたのでそっちにむかってみた。

マジで何もない土地なのにここにも子供が遊んでた本当に元気だったな。笑

DSC07890

ちょっとあるくと荒涼とした土地にキレーな場所発見

DSC07919

DSC07894

犬が涼みにきてる。頭良いな。笑

DSC07915

ここは残念ながら入場料ターダではないがカメラ持ち込み料含めても40ルピーくらい(80円位)。安い。庭も整備されていて風も気持ちいいので休むにはもってこいの場所。

DSC07895

草木を見るとリスが元気に走り回ってたりする 。ほのぼの感MAXです。

DSC07913

 

ここはそもそもなんなのかというと歴代マハラジャのお墓らしいです。白大理石で作られてるのでタージマハルと同じ!

DSC07907

中は歴代マハラジャの写真などが飾ってあります。ひんやりしてて気持ちいい。

DSC07900

 

自分らは宿の裏からメヘランガルへ行き来してたから気づかなかったけど通常のルートで行ったら通るので城塞巡りにつかれたらここで一息休むのもいいかもね!宿方面に戻ってまた昨日のカレー屋。もうホントに美味しい。日本出店して。

DSC07925

 

カレーのおっちゃんに映画館の場所と時間聞くと…あと15分!!ダッシュで行くけど場所がやっぱりよくわからん。

インドって映画始まる前に立ち上がって国歌歌うってのを生で見てみたかったのに!!

少し遅れて入場すると宣伝映像が流れてて国歌はもう終わってしまったみたい。。残念。

映画は適当に恋愛ものっぽいモノを選んだんだけど言語がわからないなりに楽しかった。笑

まずヒロインの女優がめちゃくちゃ可愛かった。それと生活っぷりがインドっぽくない…すくなくともこの旅で見てきたインドとはかけ離れた都会感あふれる感じだったかな。笑

インドの都会行ったらあんな感じなのかなぁとコレから行くムンバイに期待しました。笑

電車の時間もあって最後まで見れなかったんだけどインド映画の最大の特徴であるダンス!これは凄かった!音楽もかなり4つ打ちダンスミュージックよりでカッコいいし、まぁ何よりヒロインが可愛かったのが良かったです。笑

ギリギリまで映画見ちゃったのでこれまたダッシュで荷物を取りに戻ってトゥクトゥクで駅へ!

ジョードプル良い街だったな。

いよいよインド最後の街ムンバイへ向かいます。

 

日本を知るインド人曰く、ムンバイは東京でデリーが大阪らしい。

さて、インドの東京はどんなものか。

行ってきます

 

〈スポンサードリンク〉


2014-06-05 | Posted in インド, 世界一周No Comments » 

関連記事

Comment





Comment