グエル公園周辺はパフォーマーの激戦地区


うふふふふ

スカイスキャナーでのお得なチケットゲット方法がわかってしまった。(遅い)

もう少し旅の序盤でわかってれば…

近々まとめてアップさせてもらいます。

〈スポンサードリンク〉

昨日サクラダファミリアに行って結構満足したので続いてガウディの作品の一つグエル公園に行ってみようと言う事になり、出発。

グエル公園はちょっと離れてるのでさすがに地下鉄移動です。バルセロナの地下鉄は綺麗。
DSC04099

近くまでくるとそこには…坂。かなり傾斜があるのでちょいちょいエスカレーターがあります。でもちょいちょいであって最後までずっとではないのでそれなりに歩きます。
DSC04101

この傾斜!!
DSC04104

これを登る事数分。山頂?丘の上?に到着
DSC04106

ここからバルセロナの街を一望できるんですが、こうみるとサクラダファミリアがいかにデカいかがわかるww
まだメインの塔がたってないので更に大きくなるんだよな。。
DSC04114

 

さてグエル公園に向かいますが…ここらはパフォーマーが多い!

DSC04116

 

ここに限らずいますが空気椅子のひと。

DSC04123

 

道に怪しい生き物。近づくと突然動いて驚かしてきます。それで果たしてお金は入るのか。

DSC04119

陽気なバンド。ノリノリでしたよ!お客さんも沢山。

DSC04127

これは一見わからないかもしれませんが自分の横顔の切り絵を作ってくれます。

DSC04129

人形劇。っとまぁこんな感じで多彩なパフォーマーが居るので景色を楽しむ意外も結構楽しめます。

DSC04130

 

公園のすぐ前。石凄いなと思うんですが

DSC04134

 

上を見上げると落ちてこないか心配w外れる事ないのかな??

DSC04136

グエル公園につきました!!はい!!このエリアだけ有料!!入場しません!!

DSC04144

 

望遠レンズで遠くから拡大して楽しむ。決して覗きではない。

DSC04149

 

しかしガウディの作品は色使いが多彩で形も曲線や人工物にあまりないような形が多いのでメルヘンチックですよね。絵本の中の世界っぽい感じがあります。

DSC04161

 

正面はこんな感じになってます。(柵の間より撮影)ディズニーっぽい雰囲気があるようなないような

DSC04160

 

さて戻るかと思ったらここにも空気椅子パフォーマーが。怖い。首なし男で歩いてる(けど首下に頭の形がバレバレなダメな奴)はみたことあるけど、これはピシッとしてて決まってますね。

DSC04166

 

後ろから。子供が興味津々。笑  あ、こいつしかもたまに手とか動くからね。(背中の膨らみが気になる。どうやって体支えてんだろ…)

DSC04168

そしてグエル公園を後にして地下鉄で帰宅。パフォーマーをみると思うんですが自分で現地で稼いで旅をするって憧れます。ブログランキングにも何人かいるけど本当に凄いなと思う。

最近ギター初めて10ヶ月のまま海外に飛び出した子が急激にランキングを駆け上がってますが、まぁそれに値するだけの濃い旅を送ってますよね〜。

旅のスタイルは人それぞれなんでまぁ突然僕が楽器かき鳴らすようなことはしないけど笑

自分はカメラマンではないので写真の構図が凄い良い訳でもなく、文章も小学生の時読書感想文が全く書けない位、思った事を文章に落とし込むのが苦手なんですが(一冊の本で原稿用紙数枚の感想書くとか意味わかんなかった。あそことあそこが良かった!でいいじゃんとか本気で思ってました。笑)

まぁ頑張ってこうと思います。笑

次の日は予約の関係で宿を移ってバルセロナの町歩きをしてみました!

 

〈スポンサードリンク〉


2014-04-17 | Posted in スペイン, 世界一周No Comments » 

関連記事

Comment





Comment