アシカと溺死寸前ツアー


映像の作成を今後どうするか考え中です。

どーも普通の記事の方が人気があるっぽいので(映像はやっぱアクセスまでハードルが高いかな?)映像単体での更新はやめて記事に埋め込む形にしようかなぁと考え中。

そもそも辞めてしまうか?とも考えたけど

個人の記録としても映像は楽しいのでとろうかなとは思ってます。

どーですかねー映像の需要ってあんまないのかな?

それともあんまいい絵が撮れてないだけか?笑

〈スポンサードリンク〉

さてついにアシカと泳ごうツアー参加です!ツアー自体は14時からなので(ホントは午前の方が海綺麗みたいなので予約は午前をお勧めということを後で知る)

朝ゆっくり起きるとオーナーのおっちゃん(ちょっとラモス似)が

同じ部屋の奴はどこいった?と言ってくる

もちろん知る訳がないので知らないというと宿代払ってないで消えたらしい

なんか友達だと勘違いされて俺が払わされる雰囲気になったけど完全に否定したらわかってくれた。当たり前だけど。

 

そんな朝一から軽いジャブを受け流し

散歩がてらまたイグアナ居たからツーショットをとるも近寄ると逃げるので離れめに

DSC02289

街を気ままに歩いてるとゾウガメカーがありました笑

DSC02401

市場っぽいとこでなんか売ってたので食べる

DSC02407

残念ながら味は普通でした。インカコーラあったので思わず注文(確か5.5ドル)

DSC02411

あまりに適当に歩きすぎて迷っておばさんに道を聞くトラブルがありましたが

14時前に船着き場に到着!小舟にのっかり出発です!俺以外は白人の一家でした!

DSC02304

DSC02430

ポイントに着く前にちょっと島の外壁を伝うと…

アシカ子供が!!ずるいくらい可愛い。

DSC02440

 

みんなキャッキャしてるのが聞こえたのかうるさいなぁとでも言いたげな顔w

DSC02442

 

でもやっぱり寝る。

DSC02444

そしてポイントに到着!海の透明度は相変わらず抜群!

DSC02433

そしてシュノーケルを渡されます。

 

先に断っておきますが僕自身ここまで泳ぐことに対する何の心配もなかったのは

一応小学生の時にスイミングスクールに通い、一番上のクラスまでいって

中学校では夏季限定の水泳部で県大会までいったこともあり、立ち泳ぎもできます。

そう、泳力に自信があったんです。

 

白人家族の方々はさっとつけてドボンと続々飛び込んでく。

俺も急いで水中でも映像が撮れるようGoproを防水ケースに入れ、

つられて飛び込んだ時に気がついた。

 

あれ…海で足着かないとこで泳いだことあったっけ?

ってかシュノーケルってどうやって使うの?

 

完全にアシカと泳ぐ、その様子を映像に収めるという目標が頭を支配していて

必要な過程の知識が0だったことにこの瞬間に気づく

 

というものとびこんでしまったのはもう仕方ない

とりあえずできる立ち泳ぎで体をキープ

 

波がちょっと辛かった物のいけそうな気がする!

しかしちょっと泳いで移動してみると

 

シュコー…(呼吸音)シュコー…シュ…ぶふぉdhふあshふぁう!

シュコー…(呼吸音)シュコー…シュ…ぶじfsでゅfはうるいおgj:!

シュコー…(呼吸音)シュコー…シュ…うhふぁhfcbぱいdfbぱうhふぁうh@うあう!

 

何回やっても3回目付近で確実に水が入ってきて飲んでしまう。

なんで水はいってくんの?

不良品とかじゃねぇの?

え、呼吸方もしかして違うの?

ってかそもそも装着方法あってんの?

 

教えてグーグル先生!(泣)

海上であるわけありません。ってか陸ですら現状ないです。

とりあえず段々パニックになってきたのがわかってきたので船に飛びつきいったん落ち着きを戻し再度装着を確認して飛び込む(まだアシカと泳ぐことは諦めてない)

 

一家はまとまってガイドと共にいってしまった。

とりあえず潜るのは後回しにして普通に泳いで追いつくと

更に波がキツい

足下に岩場が見えたので落ち着くために

そこに必死に留まろうとしてもすぐ体を持ってかれてしまう。

ついでに足を岩場にぶつけまくってめちゃくちゃ痛い

 

そんな中ついに!アシカきた!

ザッパーン(波で水飲む)

アシカ!

ザッパーン(波で水飲む)

アシ

ザッパーン(波で水飲む)

ア…

 

足の指つった(泣)

これにはかなり焦る。でも反面変に焦ってパニックになったらヤバいとも思う。

なんつってもシュノーケルや波が邪魔で声をあげるのもキツい。

ってか皆まわりいるか?

とりあえずつった右足親指を強引に逆方向に掴んで曲げて応急処置。

なんとかするにも一旦危ないと感じると

庇って他の場所(特にふくらはぎ)に変に力が入ってそこもつったらホントに終わる

焦ったらダメだ焦ったらダメだ焦ったらダメだ焦ったらダメだ焦ったらダメだ焦ったらダメだ焦ったらダメだ焦ったらダメだ焦ったらダメだ焦ったらダメだ焦ったらダメだ焦ったらダメだ焦ったらダメだ焦ったらダメだ焦ったらダメだ焦ったらダメだ焦ったらダメだ

 

って思ってたけど今思えば

完全に焦ってたね。全力で。

 

そんな中ちょろちょろとアシカが見えるけど

ここまでくると>アシカです。

とりあえず周りを必死に見渡すと

なんか30m先くらいで船の上からて手降ってこっち向かって言ってる人達が…

 

ハッと思って横を見るとちょっと近くに居たのは別のグループで

そのガイドにお前あそこ戻れよってジェスチャーで言われる。

 

必死になってる間置いてかれて、しかも待たしてる現状に

情けなさも相まって体力も気力も一気に持ってかれるものの

船でこっちによってくれる気配はない。

 

つらないように下半身の動きは最小限にクロールで船に向かって

到着するも恥ずかしすぎる

しいては岩にぶつけまくって血だらけになったスネをみて娘さんに心配される始末。

自分の甘さと、恥ずかしさ、情けなさにかなり絶望しました。

その時の僕の顔がこれ。

DSC02453

これ別にブログのネタ用に顔つくったとかじゃなくナチュラルです。笑

それくらもう落ちきってました。笑

そんな中まだツアーはもうちょいありましたがまた次回。

 

〈スポンサードリンク〉


関連記事

コメント6件

 マーゴ | 2014.03.21 16:07

動画の感想です
曇り空だからでしょうか
iPadAirで見ていますが、画像が鮮明でなく残念です
それに引きかえ、写真はどれも素晴らしいクリアな画像!
写真と同等の画像の動画ならばいいのに惜しいです
歩くのが早過ぎるのかしら?

撮影機材を使ったこともない私が すみません、つい口をはさんでしまいました

いつもブログ楽しみにしています
安全で愉快な旅を願っています
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 etoo1202 | 2014.03.21 21:23

基本的に天気運なくてすいません。笑

こっちのネット回線の速度も考えてアップできるサイズに画質を落としてるんですよね。
それと見る側にとっても読み込めないストレスってかなり大きいと思っていたので
綺麗さは写真、動画はその場の雰囲気や動きを優先に考えた方がいいかなーと思ってました!

ですがやはり綺麗さもある程度ないと残念ですよねー
すこしyoutubeの仕様も含めて色々検討してみます!

わざわざ意見ありがとうございました^^/

 sh | 2014.03.22 9:12

アクセス数だとか、気にせずで、いいのでは。
写真とても綺麗です。

 etoo1202 | 2014.03.23 9:23

どうも初めまして!
アクセス数はやはり発信してる側としては気になってしまうのです。。
ブログのために旅をしているわけじゃないですが、ブログをやっている以上は多くの人に見てもらえるようになってほしいし
ランキング参加する以上は上位に食い込んでみたい!というのが一つの目標なので^^;

写真ありがとうございます!構図はまだまだ甘いですが
その分は加工技術でなんとかしてきます。笑

 isorin | 2014.04.02 20:05

初めまして!今週、海外旅行好きサークルに登録をしました。今日、Etooさんの旅行記事を読み始めています。~この溺死寸前な・・・Etooさんの状況を想像すると・・・(T-T*)フフフ… 涙~((笑) ※o(▽ ̄*)ノフレー※\(* ̄▽ ̄*)/※フレーヽ(* ̄▽)o※

 etoo1202 | 2014.04.03 4:25

初めまして!見てくれてありがとう!これからも頑張って更新するんでよろしく!(^-^)/

Comment





Comment